うめこFlying dogになる~撮影のヒント~

うめこあーかいぶ
うめこあーかいぶ

うめこやで。

先日、人様のうちでウ○コを撒き散らして、メチャクチャ怒られたもちゃよ…。
これだとうめこのメンツが立たないので、こっそりいい写真を載せておくもちゃ。

わんこが飛ぶぜFlying dog写真

どうにかこうにか飛ぶもちゃ!
フライングドッグ写真とは
愛犬を走らせ、空を飛んでいるかのような写真を撮影する事。一眼レフでの撮影が望ましいが、iPhone8以降ならそこそこいい写真も撮影できます。

今回載せている写真は一眼レフで撮影。人の少ない時間帯のドッグランにて撮影しました。
フライングドッグ写真を撮影する際は、他の人やワンちゃんの迷惑にならない時間帯を選んで撮影しましょう。そうじゃないと、愛犬も撮影者も落ち着いて写真撮れませんからね。

撮影のコツは低い位置でカメラを構えること!

いい感じに飛んでいます。

フライングドッグ写真をきれいに撮るコツですが、まずは低い姿勢!これがとても大事です。大型犬の場合体が大きいので、そこまで低くならなくてもいいのですが…小型犬の場合はかなりカメラの位置を低くしないと飛んでいるような写真になりません。
撮影時にはしゃがんでカメラを下に構えるか、下にシートを敷き腹ばいで撮影をおすすめします。

失敗写真すら可愛い一枚に★

色々と書いていますが、写真の善し悪しは人それぞれです。そしてフライングドッグ写真をきれいに撮影できなくても、意外に可愛い写真が撮れている場合があるんですよ♪上の写真もその中の一枚です。
走っている時に耳が閉じちゃうなんて全然気づいていなかったので、この写真を見た時はびっくり&ちょっと笑っちゃいました(^_^;)

こちらが成功した一枚★かなりの枚数撮影して、完璧だと思えるのはほんとに数枚だけです(笑)フライングドッグ写真は成功率低いですが、飛んでなくても愛らしい写真をそこそこ撮影できるので、難しいと敬遠せず気楽に楽しみながら愛犬の写真を撮影して下さい(*^^*)

飛んでなくても、こんな感じの愛犬の笑顔を残す事もできちゃうんですから☆
また、写真の撮影に関して一眼レフやiPhone8以降を推奨していますが、他の機種でも是非試してみて下さい。ちょっとピンボケしちゃっても、味のある写真が撮れるかもしれませんよ!

スポンサーリンク
個性が大渋滞!
umeko

2012年4月7日生まれのチワワ。(♀)
所々ハゲていて足が曲がっていて、しゃくれてるけど元気もちゃ☆時々コスプレしてるもちゃよ。
Twitterとインスタもあるもちゃ♪

umekoをフォローするもちゃ☆
うめこずかん
タイトルとURLをコピーしました